2008年10月26日

今週は読書週間、読書の秋に今読みたいのは…


読書の秋です。

10月27日から読書週間がはじまります。

あなたが今、読んでみたい日本文学の

作品はなんですか?


いずれも名作ばかりですが、

最近の状況も反映しているようです。






読書の秋に読みたい

日本文学作品ランキング

1 銀河鉄道の夜

2 蟹工船

3 こゝろ

4 人間失格

5 吾輩は猫である

6 怪人二十面相

7 羅生門

8 舞姫

9 伊豆の踊子

10 坊っちゃん

蟹工船が売れているそうですね。

”格差社会”とか意識して読んでいる方が

多いのかな。

10位までの、他の作品は文庫などで

買ってあるのが本棚にあるなあ。

怪人二十面相は学校の図書室などでも

よく読みましたね。

今度、映画になるそうです。

二十面相の正体に迫るとか。

銀河鉄道の夜は何度も

映画やアニメなどになっていますね。

ラストは悲しいけど、夢のある作品です。

少し肩の力の抜けるような、

作品を読んでみたいですね。

自分もなにか、読み返して

みようと思います。

意外な発見があるかも知れません。


posted by ひろ at 12:24 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]